broadway musical

ニューヨークのミュージカル

ブロードウェイはミュージカルの聖地。ニューヨークに来たなら本場のミュージカルを是非体感してください!人気ミュージカルは早めの予約が必要です。

LINEで送る
Pocket





ブロードウェイ

mammma mia
よく聞く「ブロードウェイ」とはマンハッタン内にある40ほどの劇場が集中しているエリアのことでミュージカルの聖地と呼ばれています。場所はブロードウェイ通りを中心に42 St~53 St周辺でタイムズスクエアと同じエリアになりますです。有名なミュージカルはほとんどここで公演されており、人気のミュージカルは3ヶ月先までチケットが完売することもあります。



オフ・ブロードウェイ

blueman
オフ・ブロードウェイとは、ダウンタウンなどブロードウェイから離れた場所にある劇場で公演しているものを指し、規模もブロードウェイと比べ半分以下の大きさのところが多いです。オフ・ブロードウェイで大ヒットとなりブロードウェイの大劇場に場所を移すものや、「ブルーマン」のようにオフ・ブロードウェイでロングランをしているものもあります。



ミュージカルの選び方

ミュージカルの演目は非常に多く、内容や音楽も多彩です。人気ミュージカルであっても自分には合わなかったということもありますので、ここでいくつかの定番のおすすめをピックアップしてみました。 ぜひ自分好みのブロードウェイミュージカルを見つけてください。

ストーリーや内容でブロードウェイ・ミュージカル選ぶ
ブロードウェイミュージカルは、恋愛・悲哀もの、成功ストーリー、コメディー、といった様々なストーリーのものがあります。 ディズニー映画のミュージカル版などは、大人から子供まで十分楽しめる内容になっているため人気があります。

・シックな大人向け       

 オペラ座の怪人、シカゴ、レミゼラブル

・ロマンティックな恋愛もの      
 
 オペラ座の怪人 

・子供でも楽しめるディズニーミュージカル   
 
 ライオンキング、アラジン、シンデレラ、ニュージーズ

・幸せな気分、元気になれるもの

 マンマ・ミア、マチルダ

・ハートフルコメディ
 
 キンキーブーツ、ロックオブエイジズ

・英語が苦手な方向け
 
 マンマ・ミア、ライオンキング、ブルーマン、ストンプ、ネイキッドボーイズ


音楽でブロードウェイのミュージカル選ぶ
ブロードウェイのミュージカルは歌と音楽でストーリーを語ります。現在はポップス調のミュージックが主体となっていますが、ロックやプレスリーの音楽だけのものもあります。ミュージカルを選ぶ際には、どのミュージカルが自分になじめる音楽なのかを知っておくと良いかもしれません。

・クラシック  

 オペラ座の怪人

・ポップス  

 マンマ・ミア、ウィキッド、ライオンキング

・ロック  
 
 ロックオブエイジズ

・ジャズ  

 シカゴ





ミュージカルの座席の種類

ミュージカルの劇場の座席には、ステージからの距離によってそれぞれ呼び方があります。
座席によって値段も変わってきますので、チケットを購入する際に希望の座席をおぼえておくと良いかもしれません。


一般的に1階席をオーケストラ席、2階前方席をフロントメザニン席、2階後方席をリアメザニン席、3階席をバルコニー席と名付けられています。さらにオーケストラ席の中でも前方の座席はプレミアムシートなどと呼ばれ、最も見やすく値段も高いです。







観劇時の注意点


ドレスコード
特に設けられていない劇場ほとんどですのであまり気にしなくても大丈夫です。カジュアルな服装で問題ありませんが、夜の公演では比較的きれいな恰好をしてきている方が多いようです。

開演時間
オンタイムで始まるため、遅れて入場することが出来ない場合もあります。
入場前は劇場が混雑しますので、時間には余裕を持って早めに向いましょう。※遅れても待ってはくれませんのでご注意を。

禁止事項
劇場内での飲食、撮影、携帯電話の使用はほとんどの劇場で禁止されています。途中で席を立つことも極力控えましょう。



ショートランス₍翻訳機₎

ショートランス(Show Trans)とは、日本語の解説がされるヘッドホンをで聞きながら鑑賞するサービスです。
ごく一部の作品でしか用意されていませんが、英語が苦手な方にとってストーリーを理解する上で助かります。
利用できる作品はオペラ座の怪人、マンマミア、ウィキッド等で、料金は約$10となっています。予約等はありませんので、当日劇場の窓口で申し出ましょう。


broadway


LINEで送る
Pocket




旅行ガイドブックカテゴリ一覧

トップへ戻る