LINEで送る
Pocket






ニューヨーク・ヤンキース

fl-es-orioles-vs-yankees-002

ニューヨーク・ヤンキースは、アメリカンリーグ東地区でリーグ優勝40回、ワールドシリーズ優勝27回の経験を持つ名門チームです。
スター選手揃いで、キャプテンのデレク・ジーターは超有名です。日本人選手も多くプレーしており、過去に松井秀喜、現在はイチロー、黒田博樹、田中将大が在籍しています。見どころはやはり2012年からプレーしているイチローです。ホームのヤンキーススタジアムではほとんどの観客がヤンキースファンですので、掛け声を掛ける熱いファンに習って一緒に応援しましょう。掛け声は「Let`s go Yankees!!」がお約束。

ヤンキース・スタジアム

ニューヨーク・ヤンキースのホームスタジアム、ヤンキース・スタジアム(Yankee Stadium)はブロンクスにあります。マンハッタン中心部から地下鉄で約30分です。

住所:1 E. 161st St. Bronx
駅 :4, B,Dラインの161 St-Yankees Stadium駅



ニューヨーク・メッツ

bartolo-colon-mlb-texas-rangers-new-york-mets1-850x560

ニューヨーク・メッツは、ナショナルリーグ東地区で絶大な人気を誇るニューヨーク・ヤンキースのライバル的存在のチームです。ヤンキースとの対戦はサブウェイ・シリーズと呼ばれ、MLBで最も熱いカードの一つです。人気選手は三塁を守るデビッド・ライトです。現在日本人選手は在籍していませんが、過去に野茂英雄、新庄剛志、松井稼頭央などの日本人選手がプレーしました。ホームスタジアムはシティフィールドで、ここでもほとんどの観客はメッツファンですので掛け声を掛ける熱いファンに習って一緒に応援しましょう。掛け声は「Let`s go Mets!!」がお約束。また、よくウェーブも行われますので参加しましょう。

シティフィールド
ニューヨーク・メッツのホームスタジオ、シティフィールドはクイーンズにあります。
マンハッタン中心部から地下鉄で約40分です。

住所:Roosevelt Ave. 126th St. Flushing, Queens
駅 :7ラインのMets-Willets Point Station駅








メジャーリーグ観戦時に気を付けたいこと


どの球場も防犯上、手荷物のチェックが厳しいのでなるべく手ぶらで行きましょう。
ラップトップコンピューターやipad、鳴り物応援グッズ等も禁止となっています。 預け場所やコインロッカーなどはなく、その場で破棄をするか入場しないかどちらかとなりますのでご注意下さい。 基本的には飲食物の持込も不可です。球場の中にはたくさんの売店がありますのでそちらを利用しましょう。



LINEで送る
Pocket




旅行ガイドブックカテゴリ一覧

トップへ戻る