us-dollar-bills

NYの通貨と為替レート

通貨の単位はドル($)とセント(¢)。

LINEで送る
Pocket





紙幣の種類

小さなお店では$50以上の紙幣を受け取らないところも多いです。
両替の際に$20札にしておくと便利です。

$1札
$1

$5札
$5

$10札
$10

$20札
$20

$50札
$50

$100
$100



硬貨の種類


¢1硬貨 Penny (ペニー)
pennies

¢5硬貨 Nickle(ニックル)

nickle 1

¢10硬貨 Dime(ダイム)
dime 1

¢25硬貨 Quarter(クオーター)
quarter

$1硬貨 Dollar(ダラー)
one dollar
※$1硬貨はほとんど流通していません。



アメリカドルへの両替

外貨両替専門店 成田空港
外貨両替専門店:成田空港

必ずニューヨーク到着前にいくらかのドルをキャッシュで用意していきましょう。

ニューヨーク到着後でも空港内の銀行などで両替可能ですが、
日本で両替をしたほうがレートがいいことが多いです。

ニューヨークで両替をする場合は、空港やホテルですとレートが悪いので市内の両替所で行うようにしたいところです。

両替時にはお札を細かくもらうようにしましょう。($100札、$50札はお店で嫌がる場合が多いです)

両替手数料を考えると、現地では買い物などはクレジットカードを使用するほうがお得なようです。

また、キャッシュを持ち歩くリスクを軽減するためにトラベラーズチェックを持っていくという方法もあります。




トラベラーズチェック

アメリカンエキスプレス・トラベラーズチェック

トラベラーズチェック(Traveler`s Check=T/C)とは万が一紛失、または盗難にあっても、
再発行ができる小切手(旅行小切手)です。

トラベラーズチェックは、日本の郵便局や銀行(一部の店舗)、空港などで買うことができ、
額面通りの金額をアメリカの色々なお店でキャッシュと同じように使用(現金化も可能)することができます。
注意点として、購入後すぐにHolder`s Signatureという署名欄にサインをしてください。
このサインがないものを紛失してしまうと再発行ができません。

使用時にパスポートなどの身分証明書の掲示を求められることがありますので、そのときのためにパスポートと同じサインをすることをおすすめします。

※ただ、現地からの意見としてはトラベラーズチェックに対応していいないお店も多いため、現在はあまりおすすめできません。

また店員さんが、取り扱いになれておらず会計に時間がかかる場合も多いです。







ドル・円の為替レート



通貨換算



LINEで送る
Pocket




旅行ガイドブックカテゴリ一覧

トップへ戻る