tax-2

ニューヨークの税金

ニューヨークでは、洋服が免税! これがショッピング天国と呼ばれる理由です。

LINEで送る
Pocket



このページの目次




消費税

ニューヨーク市の消費税は8.875%(内訳は、州税4.375%、市税4.5%)です。
アメリカでは州や市によって消費税率が定められており、買う商品によっても異なっています。

洋服、靴
ニューヨークでは、洋服や靴など身につける物に対しては、$110までの商品は全てこの消費税が免除となっています。$110以下の衣類は、どれだけ購入しても無税、免税店のようなタックスフリーなのです。

これは合計金額ではなく、 ひとつの商品が$110以下であればいいわけです。
(1品につき110ドル以下。つまり100ドルの服を10枚買っても消費税なし)

※ハンドバッグ、時計、アクセサリー類などは残念ながら対象とはなっていません。

clothes 2

美容系サービス
ヘアサロンやネイルサロン、またはエステ、タトゥーなどの美容系サービスは、
市税のみの4.5%が掛かります。

hair salon 2


ホテル税


ニューヨークでは、ホテルに宿泊した際にかかってくるホテル税というものがあります。
ホテル税はお部屋代の14.75%+$3.50(客室占有税)が一室一泊につき、かかってきます。

よって、

お部屋代 + ホテル税 14.75% + $3.75 = 宿泊代金  

ただでさえ高いホテル代金ですが、
ニューヨークのホテルは集客率85%以上と言われていますので仕方がありません。

hotel



タバコ税


ニューヨークのタバコに掛かる税金は、日本と比べると非常に高く設定されており、
1箱につき州税が$4.35、市税が$1.50、そして消費税8.875%が掛かります。(1箱約$10~$14)

cigarette



LINEで送る
Pocket




旅行ガイドブックカテゴリ一覧

トップへ戻る